YouTube戦略

【レビュー】ブルートゥースイヤホン(Bluetooth)にしたら世界が変わった【Anker Zolo Liberty+】

ブルートゥースイヤホン(Bluetooth)にしたら世界が変わった

Bluetoothのイヤホンを使うようになって3ヶ月が経ちました。街中を歩いていても随分使ってる人が増えたなという印象です。

便利そうだなと以前から気になってはいたのですが、街中で見かけるBluetoothイヤホンを使ってる人が何となく”すかしてる”ように見えてしまい食わず嫌いでした。完全に偏見ですね。笑

この記事では、たくさんあるBluetoothイヤホンからどうやって商品選びをしたか、実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを伝えていきたいと思います。

  •  目次
  • ・Bluetoothイヤホン選び
  • ・メリット
  • ・デメリット
  • ・Bluetoothイヤホンあるある
  • ・まとめ
  • ・値段別、今人気のBluetoothイヤホン

Bluetoothイヤホン選び

一口にBluetoothイヤホンと言っても最近は色々な製品が発売されていて迷ってしまいます。

  • 【私がBluetoothイヤホンに求めたこと】
  • ・完全なワイヤレスであること
  • ・1万~2万円程度
  • ・スポーツなどでも使える耐久性
  • ・長時間の使用ができる

この4つでした。レビュー記事などを参考に、アマゾンで購入しました。

»【2019年最新】おすすめブルートゥースイヤホン(Bluetooth)売れ筋ランキング

筆者が使っているBluetoothイヤホン

こちらが私の使ってる製品です。

Anker の「Zolo Liberty+」です。
2019年7月24日現在、Amazonでセール中みたいです。
¥2,000 OFFのクーポンがあって更にお安くなってます。

  • 【製品の特徴】
  • ・完全なワイヤレスイヤホン
  • ・最大48時間の使用が可能
  • ・没入感溢れる高音質
  • ・透き通った高音域
  • ・汗にもつよい
  • ・周囲の音を取り込む機能
  • ・イコライザ機能をアプリで使える

メリット

圧倒的な解放感

Bluetoothイヤホンを使用して最初にビックリしたのが圧倒的な解放感です。本当にちょっとしたことがコードレスなだけで便利に感じました。

【イヤホンをしたままできること】
・マスクの取り外し
・着替えや手洗いうがい
・寝返り

本当にちょっとしたことですが、水による故障やコードを気することが小さなストレスになっていたことを感じました。音楽が一瞬でも途切れないって凄くいいです。

イメージしやすいように具体的に書くと

マスクをした状態で外出先から帰宅。イヤホンをしたままマスクを外し、手洗いうがいをする。部屋着に着替えて、そのままベッドにダイブ。ゴロゴロ音楽を聴きながらスマホをいじる。

こんな感じでしょうか。

この一連の動作をコードレス、左右分離型のブルートゥースイヤホンならストレスなく出来ます。この体験を是非してほしいです。

スポーツで使える

動きの自由度が上がるので、ランニングなどスポーツで使う際にも便利です。ケーブルが服に擦れて起きるタッチノイズもありません。

スマートウォッチで更に快適に

筆者はこちらのスマートウォッチと連携させてGoogle Playミュージックを起動、ブルートゥースイヤホンと接続しています。身に付けた2つのデバイスだけで音楽を楽しめるのでストレスフリーでおすすめです。

デメリット

Bluetooth規格について

購入時はあまり気にしなかったのですが、ブルートゥースイヤホンを使い初めてから知ったことがあります。それがBluetoothの規格(バージョン)です。

Bluetooth規格にはバージョンがあり、古いものからver1.1、ver1.2、ver2.0、ver2.1、ver3.0、ver4.0、ver4.1、ver4.2、ver5.0。
現在のブルートゥースイヤホンに搭載されているバージョンはver4.0やver4.2が主流となっていますが、直近で発売されているイヤホンには最新のBluetooth規格ver5.0を搭載するモデルも増えています。

【ポイント】
Bluetooth 5.0ともなると非常にデータ転送速度が速い為、音途切れが抑制され安定した通信を行うことが可能です。

引用・【2019年最新】おすすめブルートゥースイヤホン(Bluetooth)売れ筋ランキング

筆者が普段使っている音楽用のスマホの規格は、Bluetooth Ver.4.1です。一方ブルートゥースイヤホンの「Anker Zolo Liberty+」の規格はBluetooth Ver.5.0です。ブルートゥースは低い方の規格に合わせてデータ転送がされるため、人が多いところに行くと多少音飛びが気になります。

連続再生時間

どのBluetoothイヤホンでも言えることだと思いますが、充電がどれくらい持つのか、連続再生時間がどれくらいなのかはチェックしておくといいかもしれません。

私が購入した「Anker Zolo Liberty+」は約3.5時間でした。電車の中で使用する程度ではそれほど気になりませんが、カフェなどで作業していると結構充電切れになります。

“付属ケースで充電すれば最大48時間”ここが重要でした。

Bluetoothイヤホンあるある

最後にブルートゥースイヤホンのあるあるをいくつかご紹介したいと思います。

【あるある】
・他人の聴いてる曲をキャッチしちゃうのでは?と一回は不安になりがち
・コンパクトだからポケットにそのまま突っ込みがち
・そして洗濯しちゃって壊しがち

以上です。

まとめ

今回ご紹介したメリット・デメリットを参考に、あなたに合うブルートゥースイヤホンを探してみてはいかがでしょうか。

筆者が使っている「Anker Zolo Liberty+」は個人的には結構おすすめです。いい買い物をしたなと思っています。コードレスのストレスフリーを是非その耳で体験してみてください。

▼筆者が使っている製品はこちら▼

 

 

 

 

 

今回は以上です。

筆者はYouTubeでゲーム実況をしています。
ゲーム実況に関する機材紹介やレビュー記事はこちらから

≫ ゲーム実況に顔出しはいる?いらない?顔出しするメリット・デメリットをゲーム実況者が考察してみた

≫ 自分の心拍数を画面にリアルタイムで表示して臨場感のあるゲーム実況動画を作る方法

≫ グリーンバックを使ってゲーム実況動画に自分の姿をクロマキー合成する方法

記事の更新告知はTwitterでしています。こちらも是非フォローお願いします。

また別の記事でお会いしましょう。

ピックアップ記事

  1. 自分の心拍数を画面にリアルタイムで表示して臨場感のあるゲーム実況動画を作る方法
  2. 【目を酷使してる必見】現役ゲーム実況者がやっている目の疲れを取る方法・グッズまと…
  3. 【おしゃれ】落ち着いた大人なゲーム部屋の作り方【ゲーミンググッズ・家具・インテリ…
  4. ゲーム実況者を目指している人、プライベートでゲームをしすぎという話
  5. 【実体験】活動歴7年のゲーム実況者がVtuberになった方法・なってみて感じたこ…

関連記事

  1. YouTube戦略

    【YouTuber必見】”自分で出来る防音対策” 現役ゲーム実況者が解説します【防音室 自作】

    この記事は、ゲーム実況者やYouTuberを目指している人、実際に活動…

  2. YouTube戦略

    自分の心拍数を画面にリアルタイムで表示して臨場感のあるゲーム実況動画を作る方法

    この記事は、ゲーム実況者や配信者を目指している人、実際に活動してる人向…

  3. ゲーム

    【4K/120fps】PS5におすすめのゲーミングモニターの選び方を現役ゲーム実況者が解説【買い替え…

    この記事は、PS5用にゲーミングモニターの購入を検討している人向けの記…

  4. YouTube戦略

    【ゲームがバイトに】配信するだけで時給500円が手に入るサイト”Mildom(ミルダム)…

    ※2019年10月時点での情報になります。審査の結果、申請が通りま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

よく読まれている記事

鳥の爪団 LINEスタンプ

鳥の爪団 バズビデオ

  • Google Play で手に入れよう
  • App Storeからダウンロード

OFFICIALグッズストア

ピックアップ記事

  1. 【裏技】ゲーム実況で今すぐ成果を出したいなら単発企画を量産す…
  2. 【現役YouTuberが選ぶ】家で出来る、おすすめ副業一覧【…
  3. 【YouTuberを目指す】プロフィール写真(アイコン)って…
  4. 【目を酷使してる必見】現役ゲーム実況者がやっている目の疲れを…
  5. 18歳の時に母親をガンで亡くした話
  6. 【レビュー】ブルートゥースイヤホン(Bluetooth)にし…
  7. 【情報戦に勝つ】ゲーム実況者なら押さえておきたい!ゲーム最新…
  8. 【現役YouTuberが解説】ユーチューバーを専業に切り替え…
  9. 人はなぜホラー映画やホラーゲーム実況を見るのか
  10. 【YouTuber必見】”自分で出来る防音対策” 現役ゲーム…
  1. プログラミング

    学生時代に「アプリのリリース」と「LINEスタンプの配信」をした話
  2. プロフィール

    中学生時代、2年半不登校だった話
  3. Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー

    ゲーム

    『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』発売前にチェックしておきた…
  4. YouTube戦略

    【罠】チャンネル登録を伸ばしたい人必見:初心者ゲーム実況者が陥りがちなダメなパタ…
  5. YouTube戦略

    【YouTuber向け】動画編集ソフト、有料と無料どっちがおすすめ?現役ゲーム実…
PAGE TOP