総統の日常

【業者いらず】自分で出来るブラインドカーテンの幅詰め・修理・手直し・DIY【返品しなくてOK!】

どうも。鳥の爪団 総統です。

筆者はYouTubeでゲーム実況をしています。
現在のチャンネル登録者数は約10万人・活動歴は約8年です。

過去には、おしゃれなゲーム部屋の作り方や在宅ワークの方向けの記事なども書いています。

興味を持った人は是非読んで見てくださいね。

関連記事
≫【おしゃれ】落ち着いた大人なゲーム部屋の作り方【ゲーミンググッズ・家具・インテリアの選び方】

関連記事
≫【在宅ワークが集中できない人必見】”自宅の作業効率を上げる方法” を現役YouTuberが解説します。

今回は、「ブラインドカーテンの修理・手直し」についてお話ししていきます。

  • ・ブラインドカーテンを買ったものの、「サイズを間違えてしまった!」
  • ・引っ越し先でも以前使っていたブラインドを使いたい
  • ・業者に頼むと高そうだなぁ…
  • ・返品はできないと言われてしまった

こういった人の悩み解決・参考になれば幸いです。

ブラインドカーテンの幅詰めは意外と簡単

結論から申しますと、 “アルミブラインドカーテンの幅詰め・修理は、工具さえあればDIY素人でも比較的簡単” に出来ました。

返品したり、業者に問い合わせするのも、それはそれで手間がかかるので自分でやってみたい方は挑戦してみるといいかと思います。

用意したもの

  • ・ブラインドカーテン
  • ・金鋸(金属を切れるノコギリ)
  • ・ヤスリ
  • ・ハサミ
  • ・コーナーカッター(角を丸くするもの)
  • ・メジャー
  • ・ガムテープ、養生テープなど
  • ・サインペン
  • ・ブルーシート
  • ・軍手(防刃 DIY用)

作業の所要時間は、1時間30分〜2時間くらいでした。

下準備:ブラインドに目印を付ける

屋外で作業できる方は外でやりましょう。

筆者の場合は、賃貸で庭などがないので、広めのスペースを確保してそこで作業しました。また、後で切り屑等を掃除しやすいように、床を傷つけないようにブルーシートを敷きました。

メジャーで無駄な部分が何センチあるのか確認し、サインペンとテープで目印を付けます。

同様にスラット(探偵ごっこ出来る所)にもペンで線をつけていきます。

ブログを書いていて気づいたのですが、本来ならテープの位置は逆の方(切らない側に貼る)がブラインドの保護にもなるのでいいと思います笑

スラットをハサミでカット

スラットをハサミでカットしていきます。
意外とザクザク切れます。

結構量があって大変なので、自分は2〜3枚ずつまとめて切ってしまいました。

カットするとこんな感じ。

コーナーカッターを使って角を丸くする

続いて秘密兵器「コーナーカッター」の登場です。
普通にアマゾンや楽天で売ってます。

穴あけパンチみたいな感覚で使えて、「パチン!」とカットすると、こうなります。

綺麗に角が丸くなりました。

これで怪我もしにくく、見栄えもよくなりましたね。

ただ、一枚一枚カットしていくので結構時間がかかります。
段々親指が疲れてくるので、休憩など挟みつつやって下さいね。

スラットを全てカットしたら、いよいよブラインドの不要なレール部分をカットです。

金鋸でブラインドのレールを切る

普通の鋸では金属やアルミは切れないので、ハンディタイプのこちらを用意しました。

created by Rinker
神沢(Kanzawa)

ホームセンターにも売っているとは思いますが、それほど値段も高くなく、広い店内で探す手間もないので、ネットで購入してしまうのもおすすめです。

レール部分に付いているキャップやパーツは外しておきましょう。

切るとこんな感じ。

断面図は手で触るとやはりザラザラしていて、少し危ないので、軽くヤスリで整えました。

もう一度付属していたキャップやパーツを取り付けて完成です!

ブラインドカーテン設置:完成

綺麗にブラインドカーテンの幅詰めができ、設置しても違和感などは全くありません。

ブラインドの幅詰めに使ったもの一覧

created by Rinker
神沢(Kanzawa)
created by Rinker
ユタカメイク(Yutakamake)

まとめ


画像:筆者の部屋

いかがだったでしょうか。

今回は「ブラインドカーテンの修理・手直し」についてお話ししてきました。

せっかくブラインドを購入したのに、「採寸が間違えていた!」などと絶望していた人は自分で直してみてはいかがでしょうか。

案外やってみると楽しいので、DIYなどにハマるかもしれませんね。

自宅の作業環境を充実させたいなら…

当ブログでは、「自分で出来る防音対策」や「在宅ワークで集中したい人向けの記事」など自宅の作業環境についても様々な情報を発信してます。

興味のある方は是非読んで見てくださいね。

よく読まれている記事
≫ 【YouTuber必見】”自分で出来る防音対策” 現役ゲーム実況者が解説します【防音室 自作】

よく読まれている記事
≫ 【ノイズにさよなら】声を高音質で録音する。”音質改善”のコツを現役ゲーム実況者が解説します

あなたにおすすめの記事
≫【おしゃれ】落ち着いた大人なゲーム部屋の作り方【ゲーミンググッズ・家具・インテリアの選び方】

あなたにおすすめの記事
≫【在宅ワークが集中できない人必見】”自宅の作業効率を上げる方法” を現役YouTuberが解説します。

今回は以上です。
この記事が少しでもいいな。と思ったら是非シェアしてみてくださいね。

記事の更新告知はTwitterでしています。こちらも是非フォローお願いします。

また別の記事でお会いしましょう。

【現役が語る】裏話あり:YouTuberが事務所に所属するメリット・デメリット【MCNとの違いとは】前のページ

【YouTuber必見】魅力的なサムネイルの作り方【チャンネル登録者10万人が解説】次のページ

ピックアップ記事

  1. 【ノイズにさよなら】声を高音質で録音する。”音質改善”のコツを現役ゲーム実況者が…
  2. 【YouTuber必見】アイキャッチの重要性と作り方のコツ【現役ゲーム実況者が解…
  3. 【YouTuberを目指す】押さえておくべき、BGMのこと。選曲・編集のコツ。フ…
  4. 【4K/120fps】PS5におすすめのゲーミングモニターの選び方を現役ゲーム実…
  5. 【YouTuber必見】魅力的なサムネイルの作り方【チャンネル登録者10万人が解…

関連記事

  1. プロフィール

    鳥の爪団 総統 のプロフィール

    【目次】 ・簡単な自己紹介 ・顔出しの予定や年齢は…

  2. 機材紹介

    【目を酷使してる必見】現役ゲーム実況者がやっている目の疲れを取る方法・グッズまとめ【パソコン、ブルー…

    この記事は、パソコンやスマホで目が疲れやすい人、ゲーマーやクリエイター…

  3. YouTube戦略

    【現役YouTuberが解説】ユーチューバーを専業に切り替えるタイミング・方法

    この記事は、ゲーム実況者やYouTuberを目指している人、実際に活動…

  4. 総統の日常

    例の ”あれ” の影響で所属してるコミュニティが解散してしまった話

    どうも。鳥の爪団 総統です。筆者はYouTubeでゲーム実…

  5. プロフィール

    中学生時代、2年半不登校だった話

    この記事は、筆者の不登校時代の経験について書いています。今学校に行けて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

よく読まれている記事

鳥の爪団 LINEスタンプ

鳥の爪団 バズビデオ

  • Google Play で手に入れよう
  • App Storeからダウンロード

OFFICIALグッズストア

ピックアップ記事

  1. 【ゲームがバイトに】配信するだけで時給500円が手に入るサイ…
  2. 【裏技】ゲーム実況で今すぐ成果を出したいなら単発企画を量産す…
  3. 【何故消えた?】YouTubeの低評価数が非表示に!仕様変更…
  4. 【悪用厳禁】YouTube攻略:権威性を示して視聴者からの信…
  5. 【継続は力なり】YouTubeを6年続けたら周りが引退してい…
  6. YouTubeが見れない・重い・止まる。その原因と解決策を現…
  7. 【YouTuber必見】アイキャッチの重要性と作り方のコツ【…
  8. 【実体験】活動歴7年のゲーム実況者がVtuberになった方法…
  9. 【YouTuberを目指す】プロフィール写真(アイコン)って…
  10. 18歳の時に母親をガンで亡くした話
  1. YouTube戦略

    グリーンバックを使ってゲーム実況動画に自分の姿をクロマキー合成する方法
  2. YouTube戦略

    【条件】認証バッジをYouTubeチャンネルに付ける方法・申請の仕方【チェックマ…
  3. YouTube戦略

    ゲーム実況に顔出しはいる?いらない?顔出しするメリット・デメリットをゲーム実況者…
  4. プロフィール

    18歳の時に母親をガンで亡くした話
  5. ゲーム

    【2019】ホラーゲーム実況者が 「マジで怖い!」と思ったおすすめホラー映画5選…
PAGE TOP